スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
夏休み
 2010.9.23 あめ

すっかり秋ですが
夏休みの思い出を。

1週間のお休みでHAWAIIに行きました。
家族+近所の人=6名


ご近所のひとの持ってきたアタッシュケース
飛行機に乗る時はスーツにこのアタッシュケースが定番。
例えバカンスといえど!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カメがよく来るというビーチを通りかかったら
偶然にもカメがみれました。

ブルータスという名前がついていまして
左の後ろ足を半分タイガーシャークに食べられたちゃったそうです。

↓ ただいまお昼休憩中のブルータス



↓ 日向ぼっこも終わったので
帰る
ブルータス
さよーならー


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓ 義兄と義姉の結婚祝いに買ったレイ
kukui nutsが男性用
tuberoseの花が女性用


保冷剤無し(ビニールにポンっと入ったまま)の1時間移動には
枯れるのではないかとヒヤヒヤしましたが
大丈夫でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


↓ 飛行機大好きの近所のひとに便乗して
急遽遊覧飛行。
いえ、同行者2名操縦してました。
1名は免許所持者、1名はレクチャー無しの無免許。
モロキニ島を回って、その先のハワイ島を眺めて
モロカイ島の無人飛行場で
素人の操縦でタッチアンドゴーを6回(隣りにちゃんとプロの操縦士がいますが)
こーわーいー
ゆーれーるー


今、パイレーツオブカリビアン4の撮影で
ブラックパール号が時々海に出て撮影しているみたいです。
みたかったジャックスパロウ と 大タコ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓ 相変わらずの美しい夕日
もう仕事したくないなー

人間をダメにする夕日



どうしても行きたかった
オノハワイアンフーズのお店で
ラウラウとポイも食べれたので
(もう食べない)
楽しい旅でした。
| とことこtravel | comments(2) | - |
夏休み
2008.7.24 はれ

夏休み。
燃料サーチャージが痛いハワイに行きました。

いつも思うのですが、
あたしは食べるのが遅いので、
機内食を食べていても遅いので、
食べ終わってゆっくり 「コーヒープリーズ」 したいのに、
ちゃっちゃかちゃっちゃか片付けられちゃうから
慌てて食べて、ガブガブ飲んで
たまにコーヒーカップだけが残ってて
テーブルしまえなくて困ってて

燃料費もちゃんと払ってるのに
エコノミーはそんな扱いですか? と一度問いただしたい気分になるのは

あたしだけ?

ふー気を取り直して




ノースショア サンセットビーチ 波穏やか
このTシャツのお父さん、みているこっちも笑うくらい楽しそうに泳いでた



モアナルアフラフェスティバルで踊ってたかわいいかわいいフラガールたち



マカデミアナッツソースがかかったパンケーキ  アメリカンサイズ



フラを踊っている方の人形が欲しかったのに
間違えてウクレレ弾いてる方を買ってたのに気づいたのは帰ってから



なつかし紙せっけん ハワイの花・果物バージョン



ハワイ大学のノート。中はポケットつき。
デカイ、ぶ厚い ロゴかわいい
で、バゲージ重量制限を気にしつつロゴに負けて買った



砂がびしびし飛んでくるほど風が強かったワイマナロビーチ
風を避けて読書する外人さん



カイウラビーチ  風強し にほんじん泳ぐのきびしい  
でも海キレイ



ダブルレインボー !!  合成ではありません。 


いつか
宝くじ当てて
ハワイに住みたい。

もしくは
ファーストクラス乗ってゆっくりコーヒー飲みたい。
| とことこtravel | comments(5) | trackbacks(0) |
温泉のススメ
2008.3.21 くもり  強風

連休になっていることを知ったのが3日前。
思い立ったが吉日温泉行っちゃおうツアー強行開催。

目的地は群馬県法師温泉。
草津寄って憧れの湯畑をみるオプションを付けました。

草津 湯畑↓

うーん。イメージとしては
火サスとかの「なんとか温泉旅情殺人事件」みたいなシーンで
片平なぎさが浴衣きて歩いてる・・・ような感じだったんだけど。
車も通るし、高い建物多いし、ちょっとイメージ違い。
それにスキー帰りのちびっ子が多くて、思いっきり観光地。

大人過ぎるほどの大人には秘湯が似合う!
ここにはいられん!ということで滞在時間30分。
ショートカットのため峠超えで車を酷使し、午後4時お宿到着。

法師温泉 長寿館 ↓

国鉄時代のフルムーンキャンペーンのCMに使われたお風呂のある宿です。
建物は全館木造。
部屋より法師川を挟んで別棟をみる↓

歩くとぎしぎし、廊下はさぶいですが、囲炉裏あり、法師川のせせらぎを聴き、
風情を楽しみたい方には
ここぞね! という秘湯のお宿でありましょう。

お風呂はみっつ。
メインの法師乃湯↓ 明治28年の情緒ある鹿鳴館風の建築。
(混浴ですが女性onlyの時間差あり)

お湯はぬるめ。無色透明。
ほの暗い中、お湯にひたって、あーもーなんも考えたくなー。

夕食も朝食もお部屋で頂きます。

東京から約3時間。
またがんばって働こう!という気が全く失せてしまった程の
良い温泉でありました。


次の日オプション。
このまま帰るのも・・とうお方に。
群馬県 富岡製糸場

ちょうど世界遺産暫定リストに登載されたところだそうです。
フランスから指導者を招き、日本各地から集められた工女さんが働いた建物が
ほぼ完全な状態で保存されてマス。
繭倉庫↓

一個のお蚕から生糸は長くて1.3劼發箸譴襪鵑世修Δ任垢茵
死んだお蚕さんは家畜のゴハンになったんだそうです。
解説員のおじぃちゃんに教えてもらいました。

| とことこtravel | comments(4) | trackbacks(0) |
小江戸川越
2008.1.18 はれ 極寒

あーなんだかどっか行きたいけど
朝起きたらもう10時だし
どっか行くトコないかなぁ

というあなた(東京都下にお住まいの方限定)

そんな日には
埼玉県川越に行くとよいデス。

関越に乗ったと思ったらすぐ降りて
約1時間後には小江戸の街へ

蔵つくりの町並みあり



駄菓子屋横丁あり

いも・いも・いも・いもの文字だらけ。
いも恋(おまんじゅうの餡がおいもとあんこ)は買いましょう。


川越城あり

リアルな蝋人形にテーマパーク的アトラクション感がぐー。


おなかが空いたら
うな重を(なんでだかうなぎ屋さんが多い)

喜多院へお参りし
移築した江戸城の一部をみて
(家光誕生の間、トイレ、バスなどあり、あまりの寒さに今の時代がいかに幸せかを実感できマス)

それでもおなかが空いたら
パエリアを(パエリア選手権で3年連続1位を取ったお店→すぺいん亭)

お昼から出かけても
まだ間に合う
お得感満載の川越観光であります。ヨ?

| とことこtravel | comments(7) | trackbacks(0) |