<< もうとっくにあけました | main | 地震のあとで >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
地震
 
東北地方関東沖地震。

うちは食器が割れたり、引き出しが開いていたりしただけで
家族もジジも無事でした。

テレビの映像を見て
また、夜遅くまで歩いて自宅に帰る人の列が暗い歩道に途切れず
大変なことになったと思いました。

宮城や岩手の映像をみるたびに
心が痛みます。

こんなことが映画やCGではなく、本当に同じ日本で起きているのかと
信じがたい気持ちです。

毎日の辛い映像の中で
家族と連絡がとれたと、再会できたというニュースを聞くと
救われる気がします。

また、原発で復旧のために働いている人がいると思うと
東京に住んで、不自由なく電気を使っていた身として申し訳なく、
いつもの眩しすぎる町より、節電で少し暗い町のネオンでも
これで充分いいじゃないと思えるのです。

我が家も節電がんばります。
| ひとりごと | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | - | - |